Let's find out how to spend a beautiful life.

初めてアメリカ本土に行くなら絶対にラスベガスにするべき5つの理由!

こんにちは。
今日は私が大好きなラスベガスについて紹介しようと思います。

大人の楽園 ラスベガス

「アメリカ旅行に行く予定だけど、都市を決められない」

そんな人がいたら、私は真っ先にラスベガスを紹介したいと思います。
特に、初めてのアメリカ上陸ならなおさら。
その理由を紹介して行こうと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

 

ラスベガスはアメリカ1、アメリカを感じられる都市!

f:id:pochicanada:20180114141132j:image

ラスベガスって、ものすご〜く
『アメリカならではの都市』だと思うのです。
人それぞれアメリカのイメージは違うと思うのですが、私のアメリカのイメージって

  1. 派手でパーティが大好きな賑やかなイメージ
  2. JEEPやHUMMERなどのアメリカ車で、だだっ広い荒野を走る
  3. 有名なセレブ達がたくさん

みたいな感じで、ゴージャスなことが好きだけど、とても魅力的な自然もたくさん!
そんなイメージがありました。
そう思っていた私にとって、〈ラスベガス〉って、

私のイメージの中のアメリカそのまんま!

もしアメリカ旅行で一都市しか行けない場合、私だったらラスベガスを拠点にします!

 

 

ラスベガスをオススメする理由①ただ歩いているだけで楽しい!

f:id:pochicanada:20180114141155j:image

『ラスベガス=カジノ』ってイメージが強いと思いますが、ラスベガスはカジノをしなくても全然楽しいですよ!
私は過去に4回くらいラスベガスに行ってますが、がっつりカジノをしたのは1回くらいしかないです。
もちろんカジノは楽しいですけど、一緒に行く人がギャンブル好きではない人だったりしたら、なんとなく「旅先として選ぶのは微妙かな」と思ってしまいがちですが、全然そんなことはありません。
むしろラスベガスって、子供から大人まで誰もが楽しめる街だと思います。

 

ラスベガスでは各ホテルで観覧無料のイベントがある

f:id:pochicanada:20180114022257j:image
例えば、ラスベガスのストリップの端っこにあるホテル「サーカス・サーカス」
なんと、無料のサーカス公演をやっています!
しかも毎30分おきに公演していて、何回観たって無料!
ここ、ラスベガスには「◯歳以下は宿泊できません」というホテルもありますが、
この「サーカス・サーカス」は子供OK!むしろ子供大歓迎な家族向けホテル。
そのため、子供達の楽しめるような無料のショーを行なわれています。

「サーカス・サーカス」の他にも、たくさんのバラエティー富んだホテルがラスベガスにはあります。

ラスベガスで子供も楽しめるホテル
 
  • ホワイトタイガーがいる【 ミラージュ】
  • 海賊ショーの【トレジャーアイランド】
  • 噴水ショーで有名な【ベラージオ】
  • ジェットコースターがある【ニューヨーク・ニューヨーク】

今紹介したものは全て無料で観覧することができます。

無料のショーがなくても、ホテルの外観や内装を凝っているホテルも多く、全部のホテルを見ようと思ったら、1日がかりになってしまいます。
カジノだけに時間を費やしているのがもったいないくらい、見どころたくさんの街なんです。

 

ラスベガスをオススメする理由②高級ホテルも安く泊まれる

ラスベガスのメインの通りは、【ストリップ】と呼ばれていますが、
その【ストリップ】には高級ホテルがズラリと並んでいます。

外観もとってもゴージャスですが、すごく安い値段で泊まることができるんです!

安いといってもピンキリですが、例に出すなら

BALLY's

f:id:pochicanada:20180114021953j:image

この「BALLY's」は、ストリップの中心地に位置し、あの有名な「ベラージオ」の近くに位置するので、噴水ショーもすぐ観に行ける位置にあります。
そんな「BALLY's」の宿泊費は、なんと、1泊約10,000円!
もちろんハイシーズンはもう少し値段が上がってしまいますが、どちらにせよ安いですよね。
2人で泊まれば、1人5,000円で抑えることができます。

※ちなみにラスベガスにはリゾート税というものがあり、ホテルにより異なりますが、1泊3,000円程別途支払わなければいけません。

今紹介した「BALLY's」はリゾート税も込みで約10,000円です。
ホテル予約サイトの値段は、大体〈リゾート税が含まれていない値段〉表記になっているので、
注意してください。

 

 

ラスベガスをオススメする理由③お金もかけずにセレブな気分に浸れる

私は元々旅行に行くと、朝から晩まで観光地巡りにいく貧乏性なんですが、ラスベガスに行くと、こんな私でものんびりしたい気分になっていきます。
ラスベガスのほとんどのホテルでは、専用プールが付いています。

そのプールがまたリゾートチックですっごくオシャレなんです!!
f:id:pochicanada:20180114131359j:image

これがそのプール!
こんなプールを目の前にしたら絶対入りたくなりませんか?
しかもラスベガスの
「暑いけどカラカラに乾燥した気候」の中でのプールって本当に最高なんですよ!!
横になっているとパラソルまでオーダーを取りに来てくれて、カクテルとかビールとか、わざわざ運んで来てくれるんです!(もちろん飲み物代はかかりますが)
セレブ気分に浸れます。
普段体験できないからこそ、ラスベガスにきたら贅沢気分を味わいたいですよね。

f:id:pochicanada:20180114131405j:image 

 

 

ラスベガスをオススメする理由④有名な世界遺産へのアクセスも良い!

f:id:pochicanada:20180114141436j:image

誰もが知っているアメリカの観光名所No.1「グランドキャニオン」
「グランドキャニオン」へのアクセスが1番良い都市も、ここ、ラスベガスなんです。

1番良いといっても、車で片道4時間くらいはかかってしまうんですが、ロサンゼルスから向かうよりは遥かに近いです。
しかもロサンゼルス近郊って、高速の渋滞が半端じゃないんですよ。
ほぼほぼの確率で渋滞に巻き込まれて時間が無駄にかかってしまいます。

その点、ラスベガス近郊は渋滞もないし、道路も広いしで、初めてアメリカで運転する人にも運転しやすいです!
日本ではペーパードライバーの私でも運転できましたよ。
それに、周りの景色が絶景すぎて、運転中も飽きないんです。
ラスベガス近郊のドライブ、オススメです!!

 

 

車の運転はできないけど、グランドキャニオンに行きたい

「運転はできないけど、グランドキャニオンに行きたい」
「グランドキャニオンに行くだけで4時間もかけてる時間がない」

そんな人ももちろんいると思いますが、全然問題ありません。
なんと、ラスベガスからグランドキャニオンまでセスナで行けるツアーがあるんです!

グランドキャニオン・サウスリム1日観光|ラスベガスから飛行機で行く日帰りツアー

このセスナツアーなら朝出発して、夜に帰ってくることが可能!

丸一日でグランドキャニオンを観光できます。

セスナに乗るのでもちろんお値段は少しはりますが、ランチ付きで1人あたり約4万円弱くらい。
時間を買ってグランドキャニオンに行けるのであれば、そこまで高い金額ではないですよね。
セスナも乗れるし、上空からの景色付きですからね。

 

 

ラスベガスをオススメする理由④ショッピングも楽しめる!

ラスベガスはカジノだけしかないと思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
ラスベガスではショッピングも楽しむことができます。
ブランド物はもちろん、ラスベガスにはアウトレットもあるんです!

ラスベガス中心地のストリップ沿いからはやや離れた場所にありますが、ストリップ沿い発のバスに乗って簡単に向かうことができます。

f:id:pochicanada:20180114141934j:image

Welcome To Las Vegas North Premium Outlets® - A Shopping Center In Las Vegas, NV - A Simon Property

ここのアウトレットには、今流行りの〈VANS〉〈adidas〉〈American Eagle Outfitters〉や、
ブランド好きの人向けのものでは〈Armani〉〈Burberry〉〈Coach〉など、
種類豊富です。
アメリカンメイドを探している人は是非いってみてください!
特にVANSは日本に比べてとっても安いですよ!
私はこの靴を約2,000円で購入しました。オススメです!

f:id:pochicanada:20180114141012j:image

 

 

ラスベガス まとめ

いかがでしたか?
ラスベガスには、魅力がいっぱい!
本当に「何回行っても楽しい」夢の国のような場所です。
シティ派、アウトドア派、誰が行っても本当に楽しめる場所だと思います。
アメリカ旅行を検討している人は、ぜひ、候補地にラスベガスも入れてみてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【スポンサーリンク】