Let's find out how to spend a beautiful life.

Cheap ticketsので実際にチケットを購入してみた!

先日〈スペインでサッカーの試合観戦をした〉という記事を書きましたが、
2015年のFIFAワールドカップの女子の部の試合をカナダで見たこともありました。

その際もチケットを【cheap tickets】で購入していたことを思い出したので、
今回は【cheap tickets】の使い方を紹介しようと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

  

2015 FIFA ワールドカップ女子のチケットを購入

この年のワールドカップはカナダで行われました。
たまたまその時期カナダに住んでおり、たまたま試合会場から近いところに住んでいたので、
観戦に行ってきました。

その時のチケットを【cheap tickets】で購入しました。

CheapTickets Travel: Vacations, Cheap Flights, Airline Tickets & Airfares

f:id:pochicanada:20180109224132j:image

 

Cheap Ticketsとは?

アメリカ発のオンライン格安チケットサイト。
元々はハワイで誕生したCheap Ticketsですが、現在は全世界の人たちに使われている超大手企業。
主に、

  • フライト
  • ホテル
  • レンタカー
  • イベント

などのオンライン予約ができます。

私は今のところ、サッカーの試合観戦チケットの購入しかしたことはありません。

主に、「行きたいイベントがあるけど、ギリギリだからもうチケットが売ってない」っていう時に利用しています。


Cheap ticketsの使い方

f:id:pochicanada:20180109235158j:imageCheapTickets Travel: Vacations, Cheap Flights, Airline Tickets & Airfares

 

検索方法

①Cheap tickets のトップページから、検索したいジャンルを選択します。

f:id:pochicanada:20180109235236j:imageサッカーチケットの場合、この【Event tickets 】をクリック。

 

 

 ②「どこで?」を入力

試しにバルセロナにしてみます。
入力途中で【FC Barcelona】が出てきました。

f:id:pochicanada:20180109235930j:image

 

③【FC Barcelona】をクリックすると、このように、バルサの試合チケットの一覧が表示されます。

f:id:pochicanada:20180110000050j:image

 

④行きたい試合を選択すると、このような画面がでてきます。右側に売り出されているチケットが「価格の安い順」に並んでいます。

f:id:pochicanada:20180110140352p:plain

 【Row】はシートの場所になります。
詳細の席番号は書いてありませんが、席のブロックの番号が書いてあることもあります。
以前私が購入したチケットにはもう少し詳しい席の場所が書いてありました。


チケット部分をよく見てみると、「e」マークのチケットと、そうでないものがあります。
これは「Eチケットの有無」です。

f:id:pochicanada:20180110141720j:plain

 

できればEチケットを選択しましょう

私はいつも急にチケットを取ることが多いので、「Eチケット」以外を選択したことがありません。
それに、「Eチケット」が1番安心です。
「Eチケット」であれば、支払後にメールで「Eチケット」が送られてきます。
送られてきたファイルをダウンロードすれば、それで完了!
当日ダウンロードしたファイルを係りの人に見せればOK!

 

Eチケットではないチケットの受け取り

Eチケットではないチケットの場合、郵送もしくは手渡しになります。
チケットによって異なるので確認しましょう。

例えば、このチケットの場合、郵送での引き渡しになります。
郵送の場合、郵送料もかかるほか、
3月14日の試合なのに、チケットが届くのが3月13日頃なのです。
「もし届かなかったら」と思うと心配ですよね。
※Eチケットでも800円程手数料がかかりますが、圧倒的に安いです。

手渡しの場合は、スタジアム付近での手渡しになりますが、こちらも同じく心配。
というわけで、私は「Eチケット」のチケットしか利用したことがありません。

f:id:pochicanada:20180110142905j:plain

 

 

チケットを購入する際の注意点。

チケットを買う際ですが、同じチケットを何枚も購入できるともかぎりません。
【1枚のみ】で売っているチケットもあれば【2枚で購入するの人のみ】のチケットもあります。
この写真のチケットは、【最大4枚まで】購入することができます。
4枚までなので、4枚以下なら何枚でもOK。

f:id:pochicanada:20180110140653p:plain

 

 もう一つ注意点

購入する際は、通貨の単位に気を付けましょう!
私は以前カナダからチケットを購入した際、「$」が「USD」だったことに気付かずに購入してしまったことがあります。
勝手に「カナダドル」だと思い込んでしまったのです。
私の場合は安いチケットだったので、大した差額はありませんでしたが、友人は700CADだと思っていたものが、実は700USDだったことに後から気付き、予想以上の出費になっていました。
利用される方は気を付けてください!

 

 

いざ購入

⑤チケットを選択すると、このような画面になります。
「Eチケット」や「領収書」を送るメールアドレスを入力します。 

f:id:pochicanada:20180110144954j:image

 

⑥メールアドレスを入力後、支払画面に進みます。
支払情報を入力します。

f:id:pochicanada:20180110145006j:image

 

⑦支払情報を入力し、チケットを購入します。
購入すると、メールが3通ほど送られてきます。

これは、実際にわたしが【2015年FIFAワールドカップ】のチケットを購入した際に受け取ったメールです。

最初に来るメール

f:id:pochicanada:20180110150054j:image

「チケットの購入が完了しました」というメール。

f:id:pochicanada:20180110150100j:image

 

「Eチケットがダウンロード可能です」というメール。

「Eチケット」がすぐダウンロードできるものもあれば、指定の日にちにならないとダウンロードできないものもあります。

f:id:pochicanada:20180110150115j:image

 

 

チケット手配完了!

これで、チケットは手配完了です。
全て英語ですが、とても簡単に購入することができますよね。

「cheap ticketsは怪しいんじゃないか?」と思う人もいるようですが、過去2回利用したわたしは、2回とも問題なくチケットを購入することができました!

 ワールドカップ観戦の話はまた次回書こうと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 

f:id:pochicanada:20180110151528j:image

 

 

スポンサーリンク