Let's find out how to spend a beautiful life.

のだめカンタービレの舞台にもなった!チェコ・プラハのおすすめ観光地!

あんまり人気のないプラハの記事ですが、めげずに紹介していこうと思います。

 

プラハに行ったら寄っておきたい観光地

優先順位は高くないけれど、時間があったら行っておきたいプラハの観光地を紹介します!

f:id:pochicanada:20171223171650j:image

 

 

プラハ市民会館(スメタナホール)

f:id:pochicanada:20171223172232j:image

http://www.obecnidum.cz/en/

こちらはプラハ市民会館。

中でも館内にあるスメタナホールが有名。

プラハ市内で最も大きく、アールヌーヴォー調の建物にステンドグラスや天井画が施されています。

ここでは毎年スメタナの命日5月12日から6月4日にかけて「プラハの春音楽祭」が開催されています。

 

スメタナは、チェコ出身の偉大な音楽家

ベドルジハ・スメタナ 1824年3月2日 - 1884年5月12日)

チェコの作曲家・指揮者・ピアニスト。

スメタナは、当時、オーストリア=ハンガリー帝国によって支配されていたチェコの独立国家への願望、チェコ民族主義と密接に関係する国民楽派を発展させた先駆者。

そのため祖国チェコにおいては、広くチェコ音楽の祖とみなされている。

国際的には、6つの交響詩から成る『わが祖国』と、オペラ『売られた花嫁』、弦楽四重奏曲弦楽四重奏曲第1番 「わが生涯より」』で知られる。『わが祖国』は、スメタナの祖国であるチェコの歴史、伝説、風景を描写した作品で、第2曲の「ヴルタヴァ」(モルダウ)が特に著名である。

ベドルジハ・スメタナ - Wikipedia

 

 

プラハ市民会館】は、のだめカンタービレの舞台にもなった!

あの人気ドラマ、のだめカンタービレの舞台にもなった場所だそうです。

好きな方は是非!f:id:pochicanada:20171223173000j:image

f:id:pochicanada:20171223205445j:imagef:id:pochicanada:20171223205448j:image

のだめ好きにはたまらない場所なんでしょうね。

 

 

 

スメタナホールの内装

スメタナホールの内装はこんなかんじです。

普段はオーケストラやオペラをやっているのでかなりゴージャス。f:id:pochicanada:20171223173311j:image

 

スメタナホールのコンサート予約はこちらからできます。

Prague’s Municipal House - Welcome

f:id:pochicanada:20171223173858j:image

 

 

市民会館内の人気スポット【市長の間】

市民会館内での人気スポット。

f:id:pochicanada:20171223213527j:image

ミュシャが全ての装飾を施した部屋で、祖国のために無償でデザインした部屋です。

ミュシャ好きには必見です。

 

 

市民会館内のカフェが大人気!

スメタナホール内のカフェもとってもおしゃれ!

なんと、メニューがミュシャの絵になってます。

f:id:pochicanada:20171223174502j:image

わたしはケーキを頼みました。

しかし、ケーキがメニューに載っていなかったので、?と思っていると、

f:id:pochicanada:20171223175417j:image

なんと!

ワゴンごとケーキが運ばれてきました!

この中から好きなものを選びました。

なんだか、ちょっとしたお姫様気分に浸れます。f:id:pochicanada:20171223175527j:image

海外のスィーツって、ものすごく甘いイメージがありますが、

さすがヨーロッパ!

ケーキもすごい美味しかったです。

値段も特別高いわけでもないので、ちょっと一息つきたいときに是非!

 

 

プラハ市民会館のすぐ隣にある【火薬塔】

f:id:pochicanada:20171223204125j:image

市民会館のすぐ隣にある火薬塔。

こちらもプラハの観光スポットのひとつ。

市民会館にいったついでに見ておきましょう。

火薬塔は15世紀終わりごろにプラハの旧市街の入り口として建てられた門。

17世紀に火薬置き場としてこちらの塔を使っていたので火薬塔と呼ばれています。

19世紀に塔の建て直しが行われ、現在、塔の高さは65メートルになりました。
186段の階段を上がると旧市街の景色がよく見えます。

塔は70kczで登ることもできます。

 

 

ハヴェル市場

f:id:pochicanada:20171223180709j:image

ハヴェル市場 (Havelský trh) - Prague.eu

1232年から現存する、プラハ旧市街の中心にある市場。

今日では新鮮な野菜果物から伝統的なチェコのお土産まで幅広い品揃えです。

朝6:00〜18:30まで開いているので、是非お土産探して行ってみてください。

プラハ中心地にあるので、旧市街観光のついでに行くのがオススメ!

 

 

ハヴェル市場は、チェコ土産の品揃えも豊富!

わたしはハヴェル市場でお土産をかいました。f:id:pochicanada:20171223181854j:image

お菓子は40kcz。

友達へのお土産で大量買する人にオススメ!

マッチ型の物は、実は裏が磁石になってます。こちらは90kczくらいしましたが、珍しいデザインでとっても可愛いです。

 

 

ダンシングハウス

f:id:pochicanada:20171223210430j:image

ダンシング・ハウス (プラハ) - Wikipedia

チェコがスロヴァキアとの分裂を経て、ヴァーツラフ・ハヴェルが大統領の時代に建てられた。

かつてこの土地の隣にある建物にハヴェルの実家があり、ウラジミール・ミルニッチが下宿していたのが縁で、ハヴェルの後援のもとにミルニッチと奇才フランク・ゲーリーが設計した。

通称のように、カップルがダンスを踊っていて、体をしならせた女性をパートナーが抱きかかえているかのような印象を見る人々に与える。

タイム誌で1996年の最優秀デザインプロジェクト賞に選ばれたプラハの現代建築の代表作。

 

 

建築好きにはオススメなダンシングハウス

ここは建築好きの人にはオススメしますが、そうでない人は時間があったらいきましょう。

確かに奇抜で素晴らしいのですが、旧市街からは少し離れた場所にあります。

f:id:pochicanada:20171223211442j:image

色々な角度から見たくなります。

 

 

 

ゾフィン宮殿

f:id:pochicanada:20171223211640j:image

Žofín Palace (Palác Žofín) Slovanský ostrov 226
110 00 Praha 1

ドボルザークスメタナが初演したホールとして有名な場所だそうです。

現在では、会議、舞踏会などで使われているそうです。

 

ゾフィン宮殿の内装

f:id:pochicanada:20171223212741j:image

舞踏会が開かれるだけあってとってもゴージャスでした。

f:id:pochicanada:20171223212735j:image

 

 

 

プラハの観光地マイナー編】まとめ

プラハは小さい町ですが、見どころいっぱい!

観光スポットは比較的固まった場所にあるので、是非回って見てください。

頑張れば、今回の記事で紹介したところを1日で回ることも可能です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。