Let's find out how to spend a beautiful life.

長時間のフライト前後におすすめ!1000円で使える羽田空港のシャワールーム!レポ

羽田空港のシャワールームを利用してきました

先日長時間のフライト後すぐに友人と会う予定があったのですが、15時間のフライトの後にそのまま会うのもなんだか嫌だったので、羽田空港のシャワールームを利用しました。

 

羽田空港近場に銭湯・温泉がない

本当は銭湯を探したのですが、なかなかいい場所になく。北品川か蒲田まで出なくてはなりませんでした。あまり時間がなかったこと、銭湯のある駅まで移動する時間・お金も勿体なかったので、羽田空港のシャワールームに行ってきました。

 f:id:pochicanada:20171220081953j:image

 

 

 

 

羽田空港シャワールーム基本情報

 場所

羽田空港国際線 2階到着ロビー。タリーズの横にあります。

f:id:pochicanada:20171219090833j:image

詳しい地図はこちら▶︎フロアマップ | 羽田空港国際線旅客ターミナル

 

電話番号 

03-6428-0650
※残念ながら予約はできません。

 

外観

長旅の疲れで元気がなかったので外観を撮り忘れたため、Twitterから拝借しました。

 

 

 

料金

料金は先払い制。
・一人 1,030円/30分、以降15分ごとに520円

f:id:pochicanada:20171220003452j:image

妥当な値段。延長などになってしまうとちょっとお高い。
なお、JALANAビジネスクラス以上を利用なら無料で使えるそう。

 

シャワールームを無料で利用できる人

 

 

 「JALANAに搭乗されましたか?」って尋ねられたから勢いよく「ハイ!」って答えたのに、エコノミーじゃダメなんですね。残念。

 

 

ドリンクチケットをもらえる

 その代わり、写真のような割引チケットをもらいました。私はタリーズの200円割引券を選びましたが、ペットボトルの水、もしくはお茶のどちらかを選ぶこともできます。
他の方のブログを見ると、ドリンク無料券をもらったというかたが多数いましたが、変わったのでしょうか?

 

 

さっそく中へ

全部で15室あるという個室の中はこんな感じです。

f:id:pochicanada:20171220004313j:image

とても清潔でした。

個室の中の空間は、この洗面台とシャワー室のみ。私はスーツケースを持っていたのでかなり手こずりました。ちなみに私のスーツケースはボストンバッグ型だったので良かったですが、普通の開くタイプのスーツケースだったら、個室内で開くのは結構苦戦すると思います。

 

 

個室内はとってもキレイでしたが、男女別で使い分けているわけではないようです。気になる人は×

  

注意書き

洗面台に注意書きがおいてありました。いたって当たり前のことが書いてあっただけなので、説明は省きます。

f:id:pochicanada:20171220005544j:image

 

 

シャワー室

シャワーはこんなかんじ。

f:id:pochicanada:20171220005421j:image

普通のシャワー。強いて言うなら、ちょっと水圧が足りない。

 

 

備え付け

・タオル

・シャンプー

・リンス

・ボディーソープ

・ドライヤー

 

有料

・歯ブラシ

・カミソリ

洗顔セット(メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液)

有料でカミソリ、歯ブラシなども売っているそうですが、はっきり言って30分内にシャワーを終わらせるには使ってる暇がなさそう。

 

 

利用してみた感想

軽くシャワーを浴びる程度で良ければ◎

 わざわざ銭湯まで移動する必要がなく、日本帰国後すぐにシャワーを浴びれるというサービスがあるのはすごく便利だと思います。

施設も清潔でしたし、値段も妥当。
ただ、30分の間でシャワー、ドライヤー、着替えを終わらせるとなると、メイク直しなどもしたい女性には時間が足りないと感じました。
シャワールーム施設内は、待合室に椅子が5席程度あるのみで、シャワー後に休む場所や、鏡などもありません。
シャワールームのすぐ隣には大きな化粧室があるので、女性で時間が足りなかった方はそちらで身だしなみを整えたらいいと思います。

 

とっても便利な施設なので、いざというときはぜひ使ってみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク