FLIX BUSの予約方法

前回の記事でFLIX BUSを紹介しましたが、
予約をするのが難しいと思う方もいるようなので、簡単に説明しようと思います。
英語なので最初は難しく感じますが、慣れてしまえば本当に簡単です。

 

 

www.blue-ribbon.fun

 

 

FLIX BUSのHPへ

https://www.flixbus.com/

ここからHPへ行くことができます☝
もしくは、FLIX BUSと検索すれば普通に出てきます。

 

f:id:pochicanada:20171020231938p:plain

 

 

 

 

 

 

Book Ticket

 Book Ticket=チケットを予約する
ということで、ここをクリックします。

f:id:pochicanada:20171020232146p:plain

 

 

すると、以下の画面になるので、
発着地など詳細を入力します。

  1. From=出発地
  2. To=目的地
  3. Departure=出発日
  4. Return=復路
  5. Passenger=人数

全て入力ができたら「Search」をクリックします。

今回は出発地点をパリ、目的地はブリュッセルにしました。
"パリ"と入力すると色んな"Paris"が出てきます。
例えばパリの空港からバスに乗りたい場合は、
"Paris Charles de Gaule"を選択してください。
「パリならどこでもいいよ」って人は、1番上の"Paris (All Bus stops)を選択します。

f:id:pochicanada:20171020232423p:plain

 

 

検索結果がこちら。

f:id:pochicanada:20171020233623p:plain

 出発時間が早い順に並んでいます。
さすがFLIX BUS、かなりの本数がでています。
値段は全て同じですが、到着駅が少し異なるのと、誤差程度ですが所要時間も少し異なっています。
"This ride is fully booked"=満席だよってことで、この便は予約することができません。

 

 

 

試しに1番上の16:30発のバスを選択します。
"Reserve 1 Seat"を選択します。(2人分の場合は2 Seatsになります)

f:id:pochicanada:20171020234647p:plain

選択すると、ショッピングカートの中に、選択したバスが入っています。


よく見てみると、
"1 Adult"の他に"1 piece of baggage/1 piece of hand luggage"とあります。
これは、"1つの荷物(スーツケースなど)と1つの手荷物代が含まれているよ"ということです。

 

 

 

持ち込める荷物

  • 手荷物のサイズは42×30×18cm、7kg以下
  • 荷物(詳しく言うと、預入荷物のことです)のサイズは
    80×50×30cm、20Kg以下まで
 
そして、"ネームタグは付けておいてね"とのこと。

f:id:pochicanada:20171021000214p:plain

 私が実際にFLIXBUSを利用した際は、荷物の大きさや重さを量られたことは一度もなかったので、
1kgや2kg単位なら神経質に考えなくても大丈夫だと思います。
それどころかあまりにも何もいわれないので、1人につき2個預けたこともあるくらいです。
しかし、これは運と乗車率によると思いますので注意が必要です。
本来であれば、荷物の追加料金を払います。(後述)

盗まれるのが怖いので、ネームタグだけはいつもつけていました。

 

 

 

 

確認後、"Book"をクリック

f:id:pochicanada:20171021002052p:plain

すると、この画面がでてきます。
名前と電話番号を入力します。
電話番号は日本の携帯電話番号でも問題ありません。
国旗マークを日本で選択してください。
日本の国際電話の番号は+81です。
日本の国旗を選ぶと+81が表示されるので、+81以降は最初の"0"を抜いた番号の続きを入力してください。

例えば、090-1234-5678 ➡ +81 90-1234-5678 このようになります。


 

 

 

 

Additional luggage

これは先ほどの荷物の続きですが、
預け入れ荷物1個、手荷物1個以上になる場合、追加料金を支払わなくてはいけません。
20kg毎に€2の追加料金を払えば預けることができます。

 

f:id:pochicanada:20171021003026p:plain

f:id:pochicanada:20171021003218p:plain

1番下にあるこの文は、環境保護の為に募金します。と、いうようなものです。
☑を入れれば、0.25€募金されます。
強制ではありませんので、チェックをいれても入れなくてもチケットは購入できます。

 

 

 

"Proceed to Payment"をクリックすると、支払い方法の選択画面が出てきます。
Paypalなどを持っている人もいるかもしれませんが、大体の日本人はクレジットカードで支払うと思います。
クレジットカードで支払う場合、0.91€の手数料がかかります。

領収書が必要なようであれば、
□ I require an invoice にチェックと必要事項を入力してください。

バスのチケットはメールで届きますので、
E-mail for receiving the ticketにメールアドレスを入力します。

そのあと、「ポリシーを読みました」などのお決まり文句があるので、そこにもチェックをいれます。

 

f:id:pochicanada:20171021004435p:plain

 

 

 

クレジットカード情報を入力

"Proceed"で次に進みます。
このページが最後のページです。
クレジット情報を入力します。
これは日本と一緒なのでわかるかと思います。
ちなみに"CVC"は、クレジットカード裏面にある3桁の番号です。
ここで"Pay Now"を押すと支払いが完了してしまいますので、
最終確認として何度も確認しましょう

f:id:pochicanada:20171021005241p:plain

 

 

 

 

購入後、メールが送られてくる

"PayNow"でバスを購入後、メールが送られてきます。
(以前のものなので出発地が異なります。わかりづらくてすみません)
予約ナンバーが#10桁の数字で送られてきます
同じメール内にQRコードはられています。

f:id:pochicanada:20171021010047p:plain

 

 

 

いざ、バスに乗車する際の注意点

 バスに乗車する際、遅くとも出発の15分前にはバス停にいるようにしてください。
特にFLIX BUSは席が決まっていないので、少し早めに並んだ方が友達同士隣で席を確保することができます。

乗車時は一列に並び、一人ずつ荷物を預けて予約確認をしていきます。
予約確認もQRコードをスキャンするだけなので簡単です。
QRコードをプリントアウトするか、私はIpadからそのままスキャンしてもらうこともできました。

 

f:id:pochicanada:20171021012930j:plain

 

 

 

 

これでFLIX BUSの予約は完了です。
いかがでしたでしょうか?
説明にすると長くなってしまいますが、慣れるとあっという間にできるようになります。

 

それではFLIX BUSで良い旅を~!

 

f:id:pochicanada:20171021013429j:plain