Let's find out how to spend a beautiful life.

スパラクーアに水着は必要?持ち物、混雑具合など徹底調査。

10月にリニューアルオープンしてから、更に人気に火がついたスパラクーア
「私も行ってみたいけど、スパラクーアって何?温泉?プール?」

そんな人のために!
実際にスパラクーアに行ってきた私が、「あーすれば良かった。こーすれば良かった。」と、思ったことを紹介しようと思います!
ぜひ、予習して行って次回のデートにでもスパラクーアに行ってみてください。

 

スポンサーリンク 

 

 

 

スパラクーアに水着は不要

スパラクーアにプールはありません

スパラクーアと調べると、プールみたいな写真が出てくることが多いです。
こんな写真とかよくありますよね。
でも実は、このプールは全て飾りなのです。
入ることのできるプールはないので、スパラクーアに水着は必要ありません。

f:id:pochicanada:20171014163813j:plain

 

スパも男女別。一緒に入るのはヒーリングバーデのみ

 〈スパ〉と呼ばれる温泉も男女別々になっています。
「水着を着て一緒に入る」というような場所は、スパラクーア内には残念ながらありません。
ヒーリングバーデは男女混合ですが、ヒーリングバーデ専用の服を借りて入ることになります。

 

  

タオル・剃刀・ブラシ・歯ブラシ不要

スパのみの利用、ヒーリングバーデを合わせて利用の場合でも、それぞれタオルを貸してもらえます。
タオルの貸し出し料金は、すでに〈スパラクーアの入場料〉の中に含まれているので、タオルも持参しなくてOK。
濡れてしまったタオルは交換も受け付けてくれるので、タオルの心配は無用です。

ブラシ、剃刀、歯ブラシも備え付けてある

ブラシ、剃刀、歯ブラシも〈スパラクーア〉では使い放題!
更衣室内に置いてあり、各自自由に使うことができます。とっても親切ですよね。

f:id:pochicanada:20171014175332j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

 

替えの下着は持ってきた方が◎

スパラクーアに日帰りで行く場合でも〈替えの下着〉を持っていくことをお勧めします。
特に女性は必ず持ってきたほうがいいです!

ヒーリングバーデ内は男女混合なので、下着着用で入る人が大多数

ヒーリングバーデに入る際は男女混合になります。
ヒーリングバーデ専用のウェア(レンタル料 別途864円(税込)を着ることになりますが、専用ウエアは〈半袖とハーフパンツ〉。

素材は薄いジャージのような、テニスウエアのような素材のものでした。
通常の岩盤浴では下着を外して専用のウエアだけで入るところも多いとは思いますが、スパラクーアの専用ウエアの場合、汗をかくとぴったりと張り付くような素材なので、気になる方は下着の着用をおすすめします。

カウンターで何の説明もないので、どうしたらいいのか戸惑っている女性が多かったです。
大量の汗をかくので、下着着用でヒーリングバーデを利用する場合、着替えは必須

 

スパラクーアの専用ウエア・館内着

ヒーリングバーデ専用ウエアは一種類しかありませんが、スパラクーアの館内着は3種類から選ぶことができます。

f:id:pochicanada:20171014165431p:plainhttps://www.laqua.jp/spa

全て可愛いですが、特にカップルにはワンピースタイプが人気のようでした。
お友達同士で来ている人は左、彼氏と来ている人は真ん中のワンピースタイプを着てる人が多かったです。
どちらも可愛いので迷ってしまいますよね。

 

 

化粧品を持参しなくてもばっちりフルメイクできる

f:id:pochicanada:20180112000039j:image化粧品って、ファンデーションとか下地とか、全部持ってこようと思うと結構かさばりますよね。
でも、スパラクーアなら化粧品を忘れても大丈夫!

スパラクーアの女性ロッカー内には〈コスメティックバー〉というものがあります。
100円を払えば人気の化粧品が使い放題!というもの。
万が一化粧品を忘れてしまっても、100円払えばばっちりフルメイクできます✌

100円で化粧品が使い放題、とても便利ですよね。
さすが、スパラクーアは女性の味方です。
コスメティックバーは女性更衣室内の入り口付近に設置されています。
見た感じ混雑している様子はありませんでした。

f:id:pochicanada:20171014170432p:plain

種類が豊富!というわけでもなかったので、こだわりがある人は持参した方がいいでしょう。

 

 

小銭・小銭入れ不要

岩盤浴に入ってる間、お財布どうしよう?」なんて心配は無用です。
スパラクーアではお財布を持ち歩く必要なし。
入館時に渡されるリストバンドが全ての役割を果たしてくれます。

  • ロッカーのカギ
  • 自動販売機で飲み物を買うとき
  • レストランでのお会計

 全てリストバンド1つでOK!

f:id:pochicanada:20171014171631p:plainhttps://www.laqua.jp/spa

ただし、靴を入れるロッカーの鍵のみ別でした。
一番最初と一番最後にのみ使うこの靴箱の鍵。うっかりなくしてしまわないように気を付けましょう。

 

 

エポスカードで〈スパラクーア入場料〉が割引!

エポスカードを持っているのならぜひ持っていきましょう。
面倒な手続きなしで、スパラクーアの入場料が割引されます。

エポスカードの割引価格

【大人】税込2,850円→税込2,600円
※土曜日・日曜日・祝日・特定日(12/29・1/2・1/3)にご利用の際には、別途「休日割増料税込324円」が必要。
※深夜1:00から朝6:00にご滞在の際には別途「深夜割増料税込1,944円」が必要。
※他の優待との併用はご遠慮ください

なんと250円引きになります。
使い方は簡単。
入館時にエポスカードを提示するだけ。
1枚につき2人まで割引をうけることができます。
よく通うという人はこの機会に作っちゃってもいいかもしれません。
※有効期限:2018.03.31(土)

 

 

スパラクーアの週末、特にオープン直後は大行列

f:id:pochicanada:20171216012058p:plain

スパラクーアの営業時間は11:00からですが、
週末のオープン前後は大行列
特にこれから寒くなる時期につれてますます増えるかも・・?

 

オープン直後は避けた方が◎

週末にスパラクーアに行く場合は、早めに行って並ぶか、時間に余裕のある人は、時間をずらしていくことをおすすめします

私は3連休の中日の13:00頃に行きましたが、既に並んでいる人は一人もいませんでした。
「ヒーリングバーデは混雑しています」という看板が出ていましたが、
中に入ってもそこまで混んでいるという印象はありませんでした。
少し時間をずらすことさえできれば、週末に行ってもたっぷりとスパラクーアを堪能することができます。

 

しっかり予習していってスパラクーアを快適に過ごしましょう。 

f:id:pochicanada:20171010213141p:plain

 

スポンサーリンク

 

 

 

〈スパラクーアに行くなら、こちらの記事もおすすめ〉

www.blue-ribbon.fun