Let's find out how to spend a beautiful life.

ヨーロッパ旅行を快適に!GO EURO!使い方を解説!

 

周遊旅行が人気がヨーロッパですが、

移動手段が豊富なため、どの移動手段が最適なのか迷いがち。
そんな時に使える便利なサイト【GO EURO】
この記事ではGO EUROについて紹介していこうと思います。  

 

GO EUROとは

ヨーロッパ内の交通手段、所要時間、金額を一括で調べてくれるサイト。
もちろん無料で使うことができます。
スマホタブレットなどのアプリもあり非常に便利。
ツアーなどを使わずにヨーロッパを周遊する場合、非常に重宝するサイトです。

www.goeuro.com 

www.goeuro.com

f:id:pochicanada:20171018205946p:plain

 

【スポンサーリンク】

 

 

 GO EUROのいいところ

  1. 無料で利用できる
  2. 飛行機・バス・電車での交通手段を一括検索できる
  3. アプリをダウンロードすれば、旅先でも楽々検索

 

ヨーロッパに行くなら絶対にGO EUROはダウンロードしておこう。

簡単な操作に加え無料で使えるということから、私もヨーロッパ旅行中は毎日使っていました。

ヨーロッパ旅行にいくなら、ダウンロードしておいて損はないです。

f:id:pochicanada:20170928221308j:plain

  

 

 GO EUROの使い方

パソコンでも使えるが、GO EUROのアプリをダウンロードしておくと更に便利

f:id:pochicanada:20180424100708j:image 特に説明するほどでもないほど使い方は簡単。ちなみに私は頻繁に移動中に使っていたので、

I padに、GO EUROアプリをダウンロードして使っていましたが、

サクサク動いて非常に便利でした。
タブレットスマホを持っている人はダウンロードすることをおすすめします。

Search & Compare Cheap Buses, Trains & Flights | GoEuro

 

パソコンでのGO EUROの使い方

発着地、日付、人数などを入力します。

  • ONE WAY=片道
  • ROUND TRIP=往復  

なので、希望の方を選択します。

※今回はパリ~コルマールを往復2人分で調べてみました。

f:id:pochicanada:20171018211022p:plain

 

検索結果

検索結果はこんな感じで表示されます。
これを見ると、バスは値段が安いが11時間かかっています。
それに対して飛行機はやや割高ですが、

1時間ちょっとで行くことができます。

f:id:pochicanada:20171018212327p:plain

  

優先順位を選べる

拡大してみてみると、
検索結果の優先順位を選択することができます。

左から、

  • おすすめ
  • 最安値
  • 所要時間
  • 出発時間
  • 到着時間

f:id:pochicanada:20171018212731p:plain

 

 

GO EUROは、場所によっては最寄りの空港までしか検索されない

おすすめの飛行機を選択してみると、以下のように出てきました。
飛行機が一番良さそうだったのですが、どうやらお目当てのコルマール行きではなく、コルマールへの最寄り空港までの時間と値段だったようです。

GO EUROは、場所と交通手段によっては最寄り空港止まりの検索になってしまう場合がありますので気をつけましょう。

f:id:pochicanada:20171018213200p:plain

 

仕切り直しで、今度は最安値の「電車」で検索してみました。
行きでは乗換有で3時間半。
それではこれで決定してみましょう。

f:id:pochicanada:20171018213634p:plain

 

 

 select

selectを押すとこの画面に出ます。

  • シートのクラス1等か2等。
  • 予約の変更・キャンセル

以上について書かれています。

 

 

シートの種類

シートの種類ですが、1等にしたければ追加で€36かかります。

 

 

GO EURO キャンセルポリシー

キャンセル&変更ポリシーに関しては、

キャンセル手数料無料にしたければ、+€123.60のチケットを選んでください。

※semi flexibleの場合、追加料金はかかりませんが、出発2時間前を過ぎた後はキャンセル料として乗車料金の10%が請求されます。

また、乗車時間を過ぎた後の払い戻し、変更はできません。

しかし、よっぽどのことがない限り、semi flexibleでいいと思います。

flexibleチケットは便利だとは思いますが、追加料金が高過ぎます。

追加料金に関しては、電車によって金額が変わる可能性があるので、都度確認してください。



このまま購入したい場合は、
Go to paymentで支払い画面に行くことができます。

f:id:pochicanada:20171018213927p:plain

 

 

GO EUROからそのまま購入可能

あとは各情報を入力して、購入!
GO EUROから検索ついでにそのまま購入することができます

f:id:pochicanada:20171018215441p:plain

 

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

 GO EUROアプリ

 GO EURO アプリ版での操作方法

ちなみにIpadアプリだとこんな感じ。
今回は一人・片道で検索してみます。

f:id:pochicanada:20171012223205j:plain

 写真の通りに

  1. 出発地点
  2. 行き先
  3. 出発する日付
  4. 人数

を入力していきます。

往復で探したい場合には「Add Return」に帰ってくる日付を入力してください。入力が終わったらsearchをクリック。 

 

 

検索結果

f:id:pochicanada:20171012223154j:plain

このように、

  • 列車、バス、飛行機の3パターン
  • 最安値と所要時間

が表示されます。

3種類を比べてみると、バスだけがずば抜けて安いのがわかるので、バスを選択。

 

 

f:id:pochicanada:20171012223314j:plain

 「バス」を選択すると、このように2種類でてきました。
この中でバスはFLIXBUSだけなので、真ん中のFLIXBUSを選択します。

※「+1」は、翌日につくという意味です。

 

 

 〜FLIX BUSについてはこちら〜

www.blue-ribbon.fun

※ちなみに「Bla Bla Car」カーシェアリングです。

持ち歩きWifiなどを持っていくか、携帯電話が使える状態でいないと、カーシェアリングはなかなか難しいかと思いますが、チャレンジしてみたい人はぜひ!

 

 

f:id:pochicanada:20171012223233j:plain

選択後、このように所要時間が表示されます。このバスだと「直行便で所要時間8時間35分」ということです。

このまま予約をしたい場合は、BOOK NOW から予約できます。

 

 

乗り換えがある場合の表示

乗り換えがある場合には以下のように表示されます。f:id:pochicanada:20171012223325j:plain

 

この場合だと列車になりますが、

まず最初にパリからストラスブールまで2時間。ストラスブールで約8分間で乗り換えを済まし、その後、ストラスブールからコルマールまで30分 と言うことになります。

※Switchingというのは「乗換」です。

 

 

GO EUROを入手しておこう!

GO EUROがとっても便利なサイトだということがわかってもらえたでしょうか?

ヨーロッパ旅行に行く予定ならとりあえずダウンロードしておきましょう!

検索するにあたって全て英語になってしますので、そのへんだけは注意が必要になってきますが、使い方はいたって簡単!

使いこなして快適なヨーロッパ旅行にしましょう。f:id:pochicanada:20171018221603j:plain