Let's find out how to spend a beautiful life.

なぜワーキングホリデーでカナダがおすすめなのか?

なぜらワーキングホリデーはカナダが人気なの?

すでにたくさんの方々がワーキングホリデーに来ているカナダですが、

なぜカナダがワーキングホリデーに人気なの?

ワーキングホリデーにカナダをおすすめする理由を紹介しようと思います。f:id:pochicanada:20170212210501j:plain

 

 

ワーキングホリデーでカナダをおすすめする5つの理由

ワーキングホリデーで行ける国はたくさんあるのに、なぜカナダがおすすめなのか。

私が考えるカナダを選ぶ理由はこちら!

f:id:pochicanada:20180505210438j:image

  1. 日本から直行便の飛行機がある
  2. 英語の発音が聞き取りやすい
  3. 過ごしやすい気候
  4. 治安がいい
  5. 物価が高すぎない

これからカナダをおすすめする5つの理由を紹介していきます。

f:id:pochicanada:20170212214305j:plain

 

【スポンサーリンク】

 

日本〜カナダまでの直行便がある。

f:id:pochicanada:20180505210018j:imageこれは、他の国々にも言えることですが、

直行便に乗ってしまえば、日本からカナダまでは、約8時間ほどで行くことができます。

カナダ行きの直行便だと、大体の方は【AirCanada】を利用にしているようです。

8時間と聞いて、長いと思う短いと思うかは人それぞれですが、ヨーロッパ諸国に比べたら断然短いですよね。

特にヨーロッパ諸国だと、乗り継ぎが必要なことが多いです。

直行便でカナダまで行けることは、荷物がいっぱいのワーキングホリデーには1つのメリットでしょう。

 

 

 

カナダは英語が聞き取りやすい

f:id:pochicanada:20180505210827j:imageカナダは英語の発音がとても聞き取りやすいことで有名です。

私は他の英語圏にも旅行に行ったことがありますが、オーストラリア、アメリカ、イギリス、どこもアクセントがとても強いです。

特にオーストラリアは、人によってはまったく何を言っているか分かりませんでした。

英語をこれから勉強していこう!と考えている方にはカナダで英語を学び始めるというのはとてもいいことだと思います。

 

 

カナダの夏はとても過ごしやすい気候

f:id:pochicanada:20180505232150j:imageカナダは、日本と同じように四季があります。

春には桜が咲き、夏は太陽が照りつけ、秋には紅葉が彩り、冬には雪が降ります。

冬は場所によっては氷点下30℃になったりもしますが、比較的に湿気が少なく、とても暮らしやすい気候です。

特にカナダの夏は本当におすすめ!!

特に湿度なんか日本と比べ物にならないくらいです。

私が住んでいた家では、クーラーがなくても快適に夏を過ごせました。

夏でも外で寝転んで日光を感じていましたよ。

ただ、西陽などがすごい日には扇風機をつけることもあります。

以前3年ぶりに日本の夏を体験した時は、あまりの湿気に顔中に汗疹ができてしまいました。

日本の夏ももちろん好きですが、カナダの夏もとってもいいですよ!f:id:pochicanada:20170212212011j:plain

 

 

 

カナダは治安がいい

f:id:pochicanada:20180505211046j:imageここ最近アメリカやヨーロッパ諸国でテロが相次いでいますが、それに比べればカナダはとても安全です。

新しい総理大臣になって、最近は難民をカナダ移民として迎えるとニュースが日本でも大変話題になっていますね。

少し心配ではありますが、このままカナダが変わらずずっと平和であって欲しいと祈るばかりです。

 

 

カナダの物価は日本と同じくらい

f:id:pochicanada:20180505211227j:imageカナダの物価は安い!とまでは言えませんが、日本よりやや高いくらいです。

私は以前オーストラリアのワーホリに行ったことがありますが、物価の高さにビックリ!

コンビニでペットボトルのジュースを買おうとすると、1本300円〜400円ほどかかってしまいます。

友達と遊んでいるときにちょっとアイスクリームでも食べようとするならば、1個1000円ほど....

オーストラリアでは外でジュースを買ったりあまりしないようにしてました。

それに比べれば、カナダはまだまだ安いです。

特にコーラなどの飲み物は、さすが北米!格安です。

 

あとはヨーロッパもものすごい物価が高いですよね。

イギリスなどにワーホリに行った方などは最初は大変だったんではないでしょうか?

その点、カナダはカナダドルも安いので、そこまでの貯金をして来なくても心配がないかと思います。

 

 

みなさん、ぜひカナダへワーキングホリデーに行きましょう!🇨🇦🇨🇦

f:id:pochicanada:20170212213418j:plain

 

【スポンサーリンク】