Let's find out how to spend a beautiful life.

ワーキングホリデーにもオススメ!ウィスラーブラッコム!

 

スポンサーリンク 

 

 

スノーボード好きなら一度は行ってみたい憧れのスキー場、ウィスラーブラッコム。

ここにはたくさんの日本人の方がいます。

観光客はもちろん、すでに移民している方や、ワーキングホリデーを利用してきている若者達がとても多いです。この記事ではそんなウィスラーに関して紹介していこうと思います。

 

 

 

 

 

 ウィスラーってどんなとこ?

ウィスラー(英語:Whistler)は、カナダのブリティッシュコロンビア州西部のリゾート都市である。

2006年統計で定住人口はおよそ1万人。
太平洋岸沿いの山脈にあり、バンクーバーからおよそ125km北に位置する。 毎年200万人以上の人々が訪れており、ウィスラー・ブラッコムでのアルペンスキーとマウンテンバイクが世界的によく知られている。
また、2010年、ウィスラーはバンクーバーオリンピックで行われる山岳競技の主要会場として使用された。

www.whistler.com

 

 

 

 

  

ウィスラーがワーホリに人気な理由 

f:id:pochicanada:20170211211409j:plain

  • 治安が良い
  • 空港からもほどよく近い
  • 日本人がたくさんいる
  • アジア人だらけというわけでもなく、英語も学ぶことができる
  • 北欧をイメージして作られた美しい街並み
  • 車がなくても簡単にスキー場に通うことができる
  • 職が見つけやすい
  • 色々なアクティビティが楽しめる

 

 

治安が良い。

カナダは全体的に治安がとてもいい国で知られていますが、ウィスラーはその中でもとても治安がいいです。街全体も綺麗に掃除されており、ゴミなどもあまり落ちていません。

ホームレスのおじさんが1人いましたが、完全にローカルの方で顔の知れている人なので、全然嫌な感じがありませんし、 みんながその人に向けて嫌な目を向けることもありません。

とにかくみんながフレンドリーで優しい!

f:id:pochicanada:20170212204653j:plain

 

 

空港から近い。

車で一時間半の町、バンクーバーに国際空港があります。日本への直行便もそこから出ています。ウィスラーから空港までのバスも早朝からでており、もしも何かあった時はそのバスですぐに空港まで向かうことができます。

遠く離れた海外で暮らすと不安なこともありますが、空港が近いというだけで安心ですよね。

www.pacificcoach.com

 

 

日本人が多数住んでいる

町を歩いていると日本語が聞こえてくることもしばしば。ただ、街自体は大きくないので、だいたいみんなと友達になれます。バンクーバーなどはアジア系の方々が多くて有名ですが、ウィスラーは色んな国の観光客がいます。特にオーストラリア人が多いです。

f:id:pochicanada:20171014215700j:plain

 

 

趣味を楽しみながら語学を学べる

ウィスラーには語学学校がいくつかあります。
みんなウィスラーで趣味を楽しみつつ語学を学んでいます。日本人の多くはバンクーバーの語学学校に通う人が多いため、町自体に日本人が多いウィスラーですが、学校内は比較的日本人が少ないです。

English School Whistler, English Classes Whistler, ESL Whistler | Learn and Study English in Canada | IELTS, TOEFL, CAE, TOEIC | English Course Whistler

 

Advantage English School EJ

 

ihworld.com

www.languageinternational.jp

 

 

 

街並みが美しい

ウィスラーの街並みはとても美しいです。

その建物達は北欧をイメージし建てられたそうで、どれも可愛いです。その周りを山々が取り囲む姿は圧巻です。

f:id:pochicanada:20170212204614j:plain

 

 

 

スキー場が近い

スキー場へと登るゴンドラは、ウィスラー中心地に 二つ、中心地より南側に一つと計二つあります。また、中心地近くにリフトが一つあります。ゴンドラやリフトのすぐ近くにバス停があります。
ウィスラー中心地は非常に家賃が高いので、多くの人はバスを利用してスキー場に通います。

バスが15分に一本、朝などの忙しい時間帯にはそれ以上の本数が走っています。

大体の人は約$65のバスパスを買い、毎日バスで通勤、スキースノーボードに通っています。

カナダは車がないと不便ですが、ウィスラーはバスが早朝から深夜まで走っているので、車がなくても問題なく暮らすことができます。

 

 

職が見つけやすい

ウィスラーには日本食レストランが7軒ほどあります。レストランは常に人手不足に陥っており、いつでも従業員の取り合い状態です。
面接に行けば、よっぽどのことがない限り採用されます。

「まだローカルのレストランで働くにはちょっと英語力が心配・・・」という方は、とりあえずでも日本食レストランで働くという手段もあります。

 

寮付きの職場が多い

ウィスラーの日本食レストランはほとんどの場所で”スタッフアコモデーション"いわゆる”社宅”のようなものを持っているので、住む家などの心配もなくウィスラーに向かうことができます。
しかし”スタッフアコモデーション”は早いもの勝ち
冬シーズン前にはたくさんの人が詰めかけます。早めに履歴書を送っておきましょう。

f:id:pochicanada:20170920234139j:plain

多くの日本食レストランは、”JPCANADA”で求人情報を出しています。カナダにワーホリに行く予定の方は是非見てみてください。きっと役立つ情報がのっています。

www.jpcanada.com

 

色々なアクティビティができる

スキー、スノーボード、登山、釣り、ハイキング、フルーツピッキング、キャンピング、ラフティング、ジップトレック、バンジージャンプ、ロッククライミング、プール、アイススケート、カヌー、などなど。

書き上げたらキリがないほどです。

 ウィスラーはスキー場が有名ですが、ローカルのみんなは口を揃えてウィスラーは夏がいいと言います。

 

ぜひ一年を通してウィスラーに訪れてほしいです。

f:id:pochicanada:20170211214338j:plain

 

 

 

 

カナダ 花と氷河のハイキング紀行―高原リゾートウィスラーへの旅

カナダ 花と氷河のハイキング紀行―高原リゾートウィスラーへの旅