Let's find out how to spend a beautiful life.

【この夏は登山を趣味にしよう!】登山に必要なもの【初心者登山】

 

f:id:pochicanada:20180423014607j:image

 

登山を趣味にしたい!

最近ブームになっている登山。登山といってもピンキリですが、

「まずは手頃なハイキングから始めたい!」

そんな人にオススメの登山グッズを紹介します。f:id:pochicanada:20180422231247j:image

 

【スポンサーリンク】

 

 

登山を始めるならまず最初に必要なもの

f:id:pochicanada:20180422231621j:image

登山を始めるにあたり、色々な物が必要になってきますが、これがなければ始まらない!!

まずは、バックパック。登山をする人たちの中では、【ザック】と呼ばれています。

普段使いのリュックと登山用のザック。

同じリュックではありますが、リュックはリュックでも色々と機能面が変わってきます。

 

 

普通のリュックとザック。何が違うの?

f:id:pochicanada:20180423010749j:image

おすすめザック   [ザ・ノース・フェイス]リュック Tellus 35 ターキッシュブルー

ザックには、普段使いのリュックにはあまり付いていない機能も備わっています。その一例がこちら。

  1. サイドに水筒を入れることのできるポケットが付いているものが多い
  2. チェストベルト・ウエストベルトがついているので、激しく動いても安定している
  3. 背面パッドがついているため、リュックが体にフィットする
  4. 背面が通気性のいい素材でできている

ザックの場合、普段使いのリュックよりも、より動く、より汗をかくことを想定されて設計されています。

例えば、ドリンクホルダー。登山時は汗もかくし、喉も乾きやすいです。そんなとき、飲み物がサッと取り出せたら、とっても楽ですよね。f:id:pochicanada:20180423011017j:imageまた、登山用ザックは、長く背負っていても疲れが少なく、動きやすく、機能的な作りでできています。

普段のリュックで登山に行くこともできますが、登山用のリュックを使った方が、より快適に登山に臨むことができます。

 

 

容量はどれくらいのリュックを選べばいいの?

f:id:pochicanada:20180423012627j:image登山用リュックといっても、様々な大きさのものがあるので、選ぶのが難しいですよね。

当たり前ですが、容量が大きければ大きくなるほど値段も高価になります。

 

 

 

 

 

軽登山なら25〜30LあればOK

人それぞれ荷物の量は違うと思いますが、

日帰りの軽登山ならば、25〜30L程の容量のリュックがあればOK。f:id:pochicanada:20180423012426j:image

ARC'TERYX   MANTIS 26 Backpack マンティス 26 バックパック

25〜30Lのザックなら、普段使い用のリュックともさほど大きさが変わらないので、タウンユースとしても使うことができ、一石二鳥。

 

余裕があったら買いたい。トレッキングポール!

f:id:pochicanada:20180423013259j:image軽登山やハイキング程度なら必要はないけれど、あったら便利なのが、トレッキングポール。

斜面を登るとき、普通に足だけで登るのと、杖をついて登るのとでは、どちらが楽かは想像できますよね。

いわば、トレッキングポールとは杖。トレッキングポールを使うことによって、安定感がでます。

更に、登る際に使う力を手と足に分散させることによって、体への負担を軽くします。

軽登山なら必要はないかもしれませんが、あったら便利!

登山を長くやっていこうと思うのなら、購入しておいても◎

BLACK DIAMOND(ブラックダイヤモンド) トレイル BD82328

BLACK DIAMOND(ブラックダイヤモンド) トレイル BD82328

 

トレッキングポールの値段はピンキリですが、中でもBLACK DIAMOND は人気です。

 

 

トレッキングシューズ

リュックと同様、普通のスニーカーでも行けなくはないんだけど、あったらより体への負担を減らしてくれるのが、トレッキングシューズ。

f:id:pochicanada:20180423015011j:image

山用のシューズだと、普通のスニーカーよりも、ソールのグリップが効いていたり、プロテクションがしっかりしています。

また、足首などに怪我をしにくいよう、足首までガッシリしているブーツが多いです。

 

 

 

いきなりゴツいシューズは嫌だ!という人はアプローチシューズがオススメ!

「トレッキングシューズはちょっと本格的すぎるなぁ。普段も履きたいし」

そんな人にはアプローチシューズがオススメ!

f:id:pochicanada:20180423015247j:image

ARC'TERYX アークテリクス Konseal FL(コンシールFL)アプローチシューズ

 

アプローチシューズは本来はクライミングのポイントまでに行くために使用するアプローチ専用シューズですが、

最近のアプローチシューズは、軽登山でも使用できるようなデザインのものが多くあります。

こんなデザインなら、普段使いもできますよね。

 

 

登山初心者に必要なもの まとめ

登山を始めるには最初の準備でお金がかかってしまいますが、

初期投資さえしてしまえば、山にいくには交通費以外はほぼかかりません。

頑張って装備を揃えて、この夏は登山をはじめましょう!

f:id:pochicanada:20180423103608j:image

 

〜関連記事〜

【アークテリクス入門アウター】スコーミッシュフーディでアークテリクスデビュー - It's a beautiful world!!

【登山するなら必須アイテム!】どうしてゴアテックスが必要なの? - It's a beautiful world!!

登山する時の服装は何を着たらいいの?ベースレイヤー編【登山初心者必見】 - It's a beautiful world!!